グルテンフリーも安全・安心?

スポンサーリンク

ダイエット方法として、様々なものがある中で、
一時、爆発的に流行ったダイエット方法がグルテンフリーダイエットというものです。

これは食生活の中からグルテンを抜くことによって、
ダイエット効果を得ようとするものであり、世界中で多くの人がチャレンジしている
ダイエット方法の1つということになります。

このグルテンフリーダイエットが流行るキッカケの1つになったのは、
テニスプレイヤーのジョコビッチ選手が紹介したことで、世界中に知れ渡り、
多くの人が実践することとなりました。

そもそもグルテンフリーな食事というのは、セリアック病を患っている人にとっては、
とても重要な食事療法であり、ダイエット目的ではなく、
病からこの方法を取らなければならない状況でした。

しかし、それがいつしかダイエット方法として、
強く紹介されることとなり、今やグルテンフリーと言えば、
ダイエットというような構図となっています。

このグルテンフリーダイエットは、今までそれほど多くの危険性などについては、
多く語られることはありませんでしたが、実はセリアック病を患っていない人にとっては、
健康上のリスクがあるということが分かっています。

どういった健康上のリスクがあるかというと、
糖尿病になるリスクが高まるといった報告がなされているようです。

そのため、グルテンフリーダイエットをするようであれば、
この点については、よくよく注意しなければならないということになります。

体重が減って喜んでいたとしても、糖尿病がその裏では着々と進行しているようであれば、
本末転倒ということになってしまいます。

もちろんグルテンフリーダイエットをすれば、
そのまま糖尿病になるということはありませんから、また他で補うことが出来るのであれば、
それはそれで問題がないのです。

要は全てバランスということになるわけですが、
グルテンフリーばかりに踊らされていてはいけないということは覚えておいたほうが良いようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする