週末の気持ちはよく理解出来るので・・・

スポンサーリンク

誰もが週末となれば、のんびり過ごしたいと願うのではないでしょうか。

例えば、お昼は出かけたとしても、夜はのんびり過ごしたいと思えば、
当然、料理なんてしたくないと思っても仕方がないんじゃないかと思います。

僕もどちらかと言えば、料理は得意なタイプではないので、
出来るだけ料理を作らなくて良いのであれば、作りたくないというのが本音のところです。

ただ、平日は仕方がないので作って、ご飯を準備するというところもありますが、
これが週末になると、よりやりたくないという気持ちは強くなるということになります。

料理はしたくないけど、お腹が減るということになれば、
あとはやることと言えば、外に食べに行くという選択肢しかないわけで、
外で食べてきて、家でのんびりなんていうコースは理想中の理想のコースとも言えます。

恐らく、世の家でご飯を準備している方々というのは、同じような気持ちではないかと思いますが、
この外食っていうのは、ダイエットするうえでは非常に大敵であることは、
よく知られていることでもあります。

研究によれば、外食することによって、カロリー摂取量というのは、
平均で150キロも増えることになるのだそうです。

たかが150キロとバカにすることなかれで、これだけのカロリーを消費しようと思ったら、それなりの運動をしなければならないということになります。

そのため、気を付けたいのは、外食するときには、
何を食べるのかっていうことになります。

何を食べても良いかとは思いますが、食べ過ぎることによって、
太ってしまうということは頭に入れておかなければなりません。

それを防ぐためのテクニックとしては、スープを積極的に飲むようにすることや、
コーヒーを飲むことになります。

スープを飲むことによって、お腹がいっぱいになりますし、
コーヒーに含まれるカフェインっていうのは、食欲を閉じ込めてくれるのだそうです。

このテクニックは外食の時には、使わない手はないですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする