こだわりは捨てる

スポンサーリンク

ダイエットしていて、色々な人と話していると、人それぞれで色々なこだわりがあるなと感じることっていうのがよくあるかと思います。

僕もそうだと思うのですが、ある程度、知識がついてくると、
こういった時はこうしたいっていうような希望が出てきて、
それでオリジナルのダイエット方法にチャレンジしていくことになります。

オリジナルと言っても、ベースとなるダイエット方法があって、
それをいくつか組み合わせてダイエットするという感じですが、
そうやって進めている方、多いんじゃないかと思います。

そういった中で、ダイエットしている人に多いなって感じるのは、
必ず3食キッチリ食べなければいけないと考えている人が多いっていうことです。

よく朝食は食べなさいとか、間食は控えて、3食食べなさいと聞きますが、
ここを重要にしている人って多いと思います。

別にこれ自体は特別悪いことではなくて、
確かにその通りと思うところではありますが、ただ、どうしても食べなければ
いけないということではないというのも覚えておきたいところです。

結果的に、1日の食事の中で、トータルの栄養バランスとして、
何を摂取するかが大切なので、そのバランスがとれるのであれば、
朝食がなかったとしても大きな問題はないようです。

ただ、食事の中で1つ大切なことは、空腹は出来るだけ作らないこと
ということになるようです。

空腹の時間が長すぎると筋肉を分解して栄養素にするため、
痩せにくい身体へとなっていってしまうようです。

そのため、過度に食事制限などをしている人は、
とりわけ注意が必要だっていうことになるわけです。

このように食事と言っても、ダイエットにあっては、
色々な方法があるかと思いますが、それに対して、
どう組んでいくのかっていうのが大切なことになってきます。

あまりにもガチガチにこだわり過ぎても、
結果的に上手くいかなければ意味がないので、
強すぎるこだわりは捨てて、やんわりと望むぐらいが良いかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする