1日だと辛いけど、3日なら案外いけます

スポンサーリンク

ダイエットしている中で、日々の食事のカロリーを計算しているという人は、
それなりに多いのではないかと思います。

ジムなどにいけば、食べたものを写真で送らせるところもありますし、
個人でやるにしても、カロリーをノートなどにつけていくレコーディングダイエットなんていうのも流行っていたりします。

それだけカロリーを管理するというのは大事なことだということですが、
カロリーを管理していく中で、1日いくつまでと決めて活動している人も
少なくないです。

1日の摂取カロリーの上限を決めてあげることで、
カロリー過多になるのを防いで、ダイエットにつなげようということですが、
この方法の難しいところは、ついカロリーオーバーしてしまうということです。

もちろんそれがたまにであれば良いのですが、
何となくオーバーした日は気持ち悪いなんていうことになります。

そこでオススメしたいのが、カロリーを考える時に、
1日単位で考えるのではなくて、3日単位で考えるということです。

つまり、1日で1500カロリーが上限と定めるのであれば、
3日で4500カロリーが上限だと定めて活動していくということです。

こうすることによって、例えば、どこか1日でオーバーしてしまう日があっても、
次の2日間で調整すればOKということになります。

この方法であれば、食べ過ぎたとしても、後2日で調整すれば良いと
前向きに考えることが出来ますので、特別落ち込む必要もありません。

それにたまにはちょっとカロリーが高いものを食べたくなることもあります。

そういった時に我慢ばかりではストレスの原因になってしまうので、
ただむやみやたらに我慢するのではなくて、食べたい時にはちょっと食べて、
後は調整するというようにしたほうが結果的にダイエットは上手くいくのです。

毎日、カロリー計算しているという人は、
ぜひこの方法を試してみて下さい。

自然と日々の食事にもゆとりが出てくるので、
よりご飯の時間が楽しくなるはずです。

僕もこの件について情報をまとめているときに、

これって例えば1日のお小遣いとかにも置きかえることができそう‥と。

1日使えるお小遣いが千円だとして、どうやって過ごすか?みたいな。

やっぱり1日しばりだと食費のカンケイもあってお小遣いがキツイので、

3日しばりで考えてもいい‥という。3日もあれば対応策も考えられますしね。

でもお金ですから、営業さんなど外仕事の人は食費をいかに節約するか?

になっちゃいそうですね。あとはタバコ吸う人も大変。

そのためには?というと煙草をやめざるを得ない‥みたいな。

そこで本当に行動できる人が成果を収めることができるんでしょうね?

ダイエットでもなんでも。なんか偉そうですいません‥