お金の問題も見方を変えればダイエットに繋がるのか!?

スポンサーリンク

お金の問題というのは、それぞれに少しはあるのではないかと思いますが、
そういったお金の問題と似ているのがダイエットの問題ではないかと思います。

お金の問題もダイエットの問題も、突き詰めるところ、
出納というところに収まります。

お金であれば、いくら収入を得て、どれだけぜいたくするかによって、
いくら手元に残るのかというのが決まるということです。

ダイエットも同様の考え方が出来て、
いくら食べて摂取カロリーを取ったかと、いくらカロリーを消費したかによって、
脂肪として残るかどうか、つまり太るかどうかが決まることになります。

このようにダイエットについて出納で考えた時に、
高収入でぜいたくと、低収入で節約とどちらが良いでしょうか?

高収入でぜいたくというのは、たくさん食べるけれど、
その分、たくさん運動して消費するということになります。

一方、低収入で節約というのは、あまり食べないけれど、
それほど消費もしない生活ということになるのです。

人間、食べるというのは欲求ですから、
これであればたくさん食べて、頑張ってたくさん運動もするという選択肢が良いと
選ぶ人も多いのではないかと思います。

しかし、そういった生活は失敗しやすいので注意が必要です。

なぜなら運動をたくさんするということは、途中で止めてしまいがちだからです。

雨が降ったからとか、仕事が忙しいからとか、
止める理由というのには、事欠かないかと思います。

もちろん運動をしないから、高収入ぜいたくから低収入節約に、
切り替えることが出来れば良いですが、残念ながら食べるほうだけは、
たくさん食べるのを続けるなんていうことになっていくのです。

結果として、高収入で節約という生活になってしまうわけで、
これでは太るだけなのは、間違いないんじゃないかと思います。

高収入の生活をしたいのであれば、
そこのところはよくよく肝に銘じておかないと、
あっという間に太るリズムになってしまいそうですね。

僕の気持ちとしては、高収入・高給取りに憧れます。

まぁ、当然といえば当然ですけどね、僕だけじゃない。

でもダイエットもそうですが、その目標を実現しようとする力が必要ですよね。

とにかくまずは行動・実践することだと思います。

‥って、僕みたいな者が偉そうに言えません。

せめてスムーズに減量を成し遂げるか、お金持ちか、

どちらでもないですからね。

これから先、それらを目指さなければなりません。できるのか?

いや、やるしかない!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする