結局、手作りするのが一番だと思う

スポンサーリンク

普段、食事をする時にいくつかの選択肢があると思います。

1つが自分で作るというもの、もう1つがコンビニなどで買ってくるというもの、
そして、最後は外で食べちゃうというものです。

このどれかを選択して食事をすることになるわけですが、
どれを選択するかというのは非常に大事で、特にダイエットしたいのであれば、
やっぱり最後は手作りが一番良いんじゃないかと思います。

コンビニなどで買ってきたりするものや、外で食べるものがダメだというわけではなく、
それもしっかりと気を付けば良いのですが、そもそもがカロリーが高いために、
どうしてもカロリーを多く摂取することに繋がってしまいます。

それに対して自分で作るというものであれば、
カロリーをセーブしやすいので、ダイエットする上では非常に有益だということです。

もちろん自分で作るとなれば、
どうしても面倒だということになりますし、コンビニや外食の利便性というのは、
そういったところにあるのではないかと思います。

しかし、本当にダイエットしたいのであれば、
やっぱり多少の手間を惜しむことはいけないのかなと思いますね。

何かを得たければ、何かを捨てるしかないというのは、
きっとダイエットにも言えることなんじゃないかと思います。

体重を落としたければ、カロリーを捨て、
それは、結果的に利便性を捨てて、労力を払うしかないということです。

このように書いてしまうと、ダイエットってただただ辛いだけのように聞こえますが、
その先にあるのは理想の体型や体重、健康的な身体となるので、
仕方ないのかもしれません。

今まで外食が好きで、かなり外食には行っていたのですが、
カロリーなどを調べていくうちに結果的にここに行きつきました。

外食で食べ過ぎないようにするよりも、
結果的に自分で作って色々と工夫したほうが早くて、
効率的なんだなということです。

元々、料理は嫌いじゃなかったこともあるので、
料理が嫌いじゃない人は、外食よりも手作りが圧倒的にオススメです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする