代謝をあげよう!!→こんな方法で

スポンサーリンク

ダイエットにあたって体重を減らすためには、

単純に2つの方法を考えることが出来るかと思います。

摂取する量を減らす

消費する量を増やす

このどちらかです。

どちらかが達成出来れば、自然に体重は減っていくことになります。

摂取する量というのは、単純にカロリーを減らすということで、

1日の摂取カロリーを減らすことによって、

体重が落ちていくというのは、間違いないと思います。

では、次の消費する量を増やすというのは、

こちらはカロリーの消費量を上げるということになります。

カロリーを消費する量というのは様々考えられますが、

単純にランニングなんていうのは非常に効果的な方法です。

ランニングをして消費カロリーを増やすことによって、体重を減らすのです。

ダイエットとなると、ランニングを始める人が多いのはそのためですよね。

ただ、毎日とか定期的にランニングというのは、

忙しい現代人にとってなかなかハードルが高い行為なのかなと思います。

そもそもそんな根気がず~っと続くのかと・・・

私も書いていて不安になってくるほどです。

自分自身のことながら、あまり自信はないです(苦笑)

元々私は学生時代は運動とか苦手で文化部でしたから。

もう体育の時間がイヤでイヤで。

では、そんな運動が苦手な人が、

どうやって消費する量を上げれば良いのか?

1つの方法としては、自然と消費されるカロリーを増やす方法があります。

いわゆる代謝を上げるというものになります。

人は年齢とともに代謝が落ちていきます。

これには筋肉量が減るからだとか、様々な要素がありますが、

この代謝が落ちるのに摂取カロリーを変えないと、年齢とともに太ることになります。

逆を言えば、この代謝をしっかりと上げてやれば、

無理して帰宅後などにそこらをランニングしなくても、

自然と痩せていくということになります。

バランスをとる、とも言えそうです。

代謝を上げるために方法としては、筋肉を付けることが挙げられます。

この筋肉をつける方法は、もちろん筋トレです。

筋トレというとジムに言って、

もの凄い重りを乗せて鍛える、というイメージがありますが、

家で簡単に出来るトレーニングでも私ぐらいなら十分です。

テレビを観ながら片手間に出来るものも沢山あるので、

まずはそういったものから始めてみようと思います。

筋トレだったら自宅でもできるし、

ボディビルみたいなハードなやつじゃなくても

いいみたいなので気軽に取り組めそうです。

ジョギングは面倒だし、雨とか天候が悪かったら走れません。

そうだ、筋トレにしよう。

それとマキシマムストレングスを食前に飲もう。

カーボブロッカーサプリって貴重な存在。知ってました!?