水の摂取が大切

スポンサーリンク

水というのは、人の身体には欠かせないものですが、

そんな水というのは、ダイエットにおいても大変重要です。

水というのは、必要量をしっかりと摂取しなければ、

身体に古い水分が溜まってしまい、よどむことになってしまいます。

こうなってしまっては、身体の外への水分排出が上手く行われず、

体調としては、便秘傾向ということになります。

便秘というのは、ダイエットにおいては大敵となりますので、

結果として上手くいかなくなってしまうことに繋がります。

こうならないためにも、やはり水分補給というのは大切なわけですが、

特に運動などをする場合は、動く前の水分補給を心がけると良いようです。

こうしても汗をかいた後に水分補給などをするケースがありますが、

それを少し変える心がけをしてみると良いですね。

ちなみに、ダイエットの時に重要となる基礎代謝ですが、

これは夏のほうが高いと思われがちですが、案外、冬のほうが高くなるみたいです。

そして、この基礎代謝が高くなる冬場に、

ウォーキングなどをすると更に基礎代謝がアップすることに繋がり、

ダイエット効果もより高めることが出来ます。

ただ、この運動は、何も激しい運動でなくても、

ちょっとしたウォーキングで十分で、例えば、一駅前から歩くなんていうのも、

効果的な運動ということになります。

これからの季節、ちょっと寒い季節となってくるものの、

だからこそ運動した時は、適度に身体が温まり、

気持ちの良い季節になるのではないかと思います。

その時に水分補給に心がけて、

体内の水分をしっかりと入れ替えてあげることを心がければ、

痩せることも難しくないのだと思います。

僕もウォーキングなどはダイエットを始めてから心がけていますが、

水分補給については、あまり意識していませんでした。

飲まない時なんていうのもあったり・・・

でも、それだと身体の中の水分が循環されないことになりますので、

そうではなくて、しっかりと水分補給を行って、身体の排出を促したいですね。

それと運動もチカラを入れてやっていきたいものです。

食事制限のみで体重を減らせても維持をしなければならない。

それはこの先も食べる量を減らしていく必要があるのでやっぱりツライ。

それならまだ運動をしたほうがいいというのは僕でもわかります。

健康面でも運動はしないよりはしたほうがいいわけですから。

でも、日中の仕事をこなした後でジムやジョギングなどを

するのはけっこうしんどいなぁ。