やり方によって大きく2つに分かれる

スポンサーリンク

数あるダイエット方法の中でも、最近、特に大きな人気となっているのが、
糖質制限ダイエットではないかと思います。

これは糖質を制限することによって痩せようというもので、
非常に手軽でシンプルな方法であることから、多くの人が実践しています。

始めようと思えば、すぐにでも始めることが出来る手軽さがうけている部分もあり、
今までダイエットには興味がなかった人でさえ、チャレンジしてみようという気に
させる効果があるようです。

この糖質制限ダイエット、糖質を制限すれば痩せるのですが、
どの程度、制限するかによって、大きく2つに分けることが出来るようです。

2つというのは、やんわりと制限する穏健派と、
ガッチリ制限する本格派ということになります。

どちらの方法でも糖質を制限していることになるため、
糖質制限ダイエットとしては、効果がそれなりに出るわけではありますが、
どちらのタイプでも注意しなければならないことがあります。

それぞれに異なるのですが、例えば穏健派であれば、
間違った知識が横行しているケースが多いということです。

穏健派の方々は、とりあえずは、チャレンジしてみようというケースも多く、
聞きかじった知識でチャレンジすることも少なくないためか、
どうしても間違った知識のまま、行ってしまっていることがあるようです。

そうなってしまえば、もちろん良い結果など得られるわけもなく、
場合によってはストレスばかりが溜まるケースになってしまうということです。

穏健派であっても大切なのは、正しいやり方を実践するということで、
聞きかじった知識だけで何となく始めるというのは、危険だということになります。

次に本格派のほうですが、こちらはやり過ぎて危険ということがあります。

あまりにもストイックにやり過ぎた結果、
栄養素不足になってしまっていることも少なくないため、
これはこれで危険だということになります。

そうならないためにも、こちらも正しい知識の上で色々な点に配慮して、
実践する必要があるということですね。

ダイエットの道は険しい、僕もこのブログを始めてから

意識がだいぶかわりました。少し前までは食べる量を減らせばいいんだろ、

くらいにしか考えてなかったですから。

記事を書くために色々と痩せる方法について調べてきましたが、

知識は武器になりますね。それだけに奥が深いと実感します。

痩せたい!!という悩みとしては非常に単純でわかりやすいけど、

いざ痩せるには!?と考えた場合に難しいなぁ‥と。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする